2022年03月31日

勇者の冒険

 by どいの
ここ二三日はとりあえず全員での即興シーンを稽古していて、今日はちょっとおもしろかったです。
今日よかったのは、RPG風に物語を即興でつないでいくメソッド。今名付けるとしたら「勇者の冒険」かな。本番でも何度かそんなのやったことがありました。
経験的に、即興だとセンシティブな芝居はなかなか作りにくくてそこがひとつ限界だと思われているんです。とりあえずRPGメソッドはそこをあえて目指さないでむしろ物語の推進力や時空の自由さといったダイナミズムをフィーチャリングしていこうとするもので、センシティブな局面はその過程で生まれる「かもしれない」くらいにおさえておく、というのがミソです。
今日は全員がよく「乗れた」というのがなによりもよかったなぁ。新しいメンバーの新鮮さ、ぶっちゃけ度合いもうまく機能してました。
今日の成果はそれはそれでいいんですけど、先のことを言うとなかなかこの鮮度を保つのがむずいんです。その日ごとの小さくてもいいから課題とか、新ネタなんかを投入してみるのはどうかしら?
と思案中。

写真はモノローグのシーンを鋭意稽古中のLeeさん!
Compress_20220331_210927_7551.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
at 21:23 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]