2017年06月04日

バラして何も無くなった駐車場。
ありがとうございました!
43749DA2-F1F9-42F3-AFC1-5F6DB8C2F174.jpg
客入りも予測がつかず、かなり少人数の硬い空気の客席も覚悟していたのですが、フタを開けてみると、地元の年配の方や子供たちも多く、関西、北陸の受け入れさんやお馴染みのお客さんも結集で、開場中は焼き物やお酒や台湾茶を売るお店も出てすっかりお祭りのようでした。たった一人でプレッシャーも大きく色々無理もしたに違いない吾道くんに感謝!遠くまで足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました!
それにしても関西の受け入れ関係者が、その年の初見からこんなに手放しで喜んでいるのも久しぶりな気がする〔笑〕。他の公演地にお客で来ているリラックスもあるだろうけれど、関西関係者は「泥臭いどくんご」のファンなのだと改めて知りました〔笑〕。上手な劇団もお笑い文化もあるしなぁ、どくんごにそんなこと求めてないってことかしら。一口にどくんご好きといっても、何処を気に入っているかは人それぞれで、時々ビックリしたりします。マタヒバチのまゆみちゃんが「今年の芝居はちょこまかしてなくて、こういうどくんごが私は好き」と言っていてウケた。
at 21:57 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]