2014年09月24日

次は広島!…その前に

 by 根本コースケ
KC4D0225.jpgKC4D0204.jpgKC4D0243.jpg
昨日はオフでした。

各自、自由行動。

名古屋に行く人、岐阜に行く人、免許の更新に行く人。

私は豊橋ですすめてもらった犬山城にぷらりとひとりで行ってきました。

木曽川の畔の小山の上に立っています。
彦根城、姫路城、松本城と並んで国宝の天守閣を持つお城です。

小ぶりですが大層すばらしい見晴らし。
天守閣の一番上、廻り縁と呼ばれるベランダのようなところを風をあびながらぐるり歩くことができます。

南を向けば小牧から名古屋の街が、北を向けば雄大な木曽川をつつむ岐阜の山々が。

元々は織田信長の叔父、信康が建てたお城だそう。
まさかこの城が、後生、清洲や名古屋や岐阜を差し置いて、国宝になっていようとは、夢にも思わなかっただろうなー。

いまの日本人感覚にも直結するであろう近世日本を作った人たちは、こういういちローカルの風景から出発したのだなー、と勝手に思いを馳せたのでした。

というわけで、
身も心もリフレッシュした一行(少なくとも私)は西に向かってます。

平トラックはただいま国道2号線、岡山は里庄付近。
夜には広島だ!
at 16:25 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]